秋葉原の風俗がすごい!エロ体験談まとめ

 >  > 出会いの時点で風俗嬢の力量が分かる

出会いの時点で風俗嬢の力量が分かる

デリヘルが多いんですけど、デリヘルだとやってきた女の子と会ったその瞬間、風俗嬢としてのスキルのようなものが見えるんじゃないかなと。こちらに対してどんな応対なのかっていうのは、実際の所結構大切だし、その後のプレイを占ってくれている部分もあるんですよね。その応対が良いと、やっぱりプレイも盛り上がるんですよ。でもその応対がイマイチだとプレイもそこまでじゃないっていうか。だから風俗、特にデリヘルでは初対面の時のインパクトというか、そこでどういった気持ちになるのかっていうのも個人的にはかなり重視していますよね。それによってその後のプレイが全然違うものになるって言っても過言ではないんです。むしろそれで結構な違いが出るって思ったらこっちだって注目すべき部分だなって事が分かるようになってきますからね。だから初対面なのにドキドキさせてくれるような風俗嬢の場合、かなり濃厚な時間になるのは間違いないよなって思いますね。

甘い果実のような

年々歳を感じるようになるのは体の調子だけではありません。職場の若い女の子の会話内容などは、ほとんど分からなくなっています。ジェネレーションギャップという言葉もありますが、仕事などの共通項以外で話が合わないのは何とも寂しいものです。だからといって若い子を毛嫌いしている訳でもなく、むしろ欲している自分も否定できないのです。なぜならデリヘルなどの風俗では、20前後の嬢ばかりを狙って指名するからです。先日も21の嬢を指名してみました。料金を払い雑談に流れる時、会話内容には気を付けるようにしています。なぜならファッション関係に話をふると、全くついていけないからです。デリではあくまでエロじじいを演じているのです。「きれいなお尻だね」日常生活で通報されるようないやらしい感じの言い方も、デリでは許されるのです。実際桃のようなきれいなお尻です。Tバックを引っ張って食い込ませたり、舐めまわしたり、甘い果実を貪るように食する感じなのです。

[ 2015-02-13 ]

カテゴリ: 風俗体験談

フリーエリア

カテゴリー

月別アーカイブ